LINEMOの回線を継続しながら、トクするサポートで機種変更をした結果

コト

ソフトバンクからLINEMOに乗り換えた後、LINEMOの回線を継続して使いつつ、「トクするサポート」の特典を利用して端末のみの機種変更をしました。

予想以上に手こずったので、同じような状況の方の参考になればと思い、手続きをする上で生じた問題と解決方法や手順を記録しました。

トクするサポートについて

「トクするサポート」について、自分の認識をざっくりと説明すると、

  • 対象機種を48回割賦で購入(回線契約はしなくてもよい)
  • 25ヶ月目に、①端末を返却し、②新しく対象機種を購入すると、①で返却した端末の機種代は最大で24回分支払わなくてよい

つまり、負担する機種代は半額で2年ごとに機種変更ができる、お得なサービスのように感じます。

しかし、「トクするサポート」の特典を受けるためには②の条件が必要だったため、実質縛り契約でした。

それが「新トクするサポート」になって、この②の条件がなくなり、25ヶ月目に端末を返却するだけでよくなりました。

「トクするサポート」や「トクするサポート+(プラス)」から抜け出したいと思い、端末を返却しない場合の費用などを計算してみましたが、「新トクするサポート」を利用して2年後の選択肢を増やすことが、現時点でのベターだと判断しました。

現状と経緯

現状とこれまでの経緯は以下のとおりです。

  • 機種→ソフトバンクの「トクするサポート」利用している
  • 回線→LINEMOを契約中
  • 機種を購入してから2年が経過したので、「トクするサポート」の特典を利用したい

2年前にソフトバンクにて回線を契約し、同時に「トクするサポート」を利用してiPhoneを48回割賦で購入しました。

その後、機種はそのままで回線のみをソフトバンクからLINEMOに乗り換えました。

そして、「トクするサポート」の特典受付開始日(25ヶ月目)になったため、特典を利用して機種変更することにしました。

手続きにあたって

「トクするサポート」の特典を受けるための手続きをした際に、出てきた問題点や手順をお話しします。

問題点

① 特典受付開始日がわからない

そもそもですが自分の場合、「トクするサポート」の特典受付開始日がわかりませんでした。

調べてみると、My Softbankで確認できると記載されているのですが、LINEMOに乗り換えたからなのか、MY Softbankで「トクするサポート」の契約に関する情報を得ることができませんでした。

② 機種契約番号がわからない

こちらは、申込書や請求書で確認できるそうなのですが、申込書は見当たらず、LINEMOの請求書には記載されていません。

My Softbankから確認しようとしたところ、3〜5日後に機種契約番号が記載された書類が郵送されるとありましたが、時間がかかるので違う方法を探すことにしました。

①と②については、ソフトバンク電話サポートに電話したところ、直接教えてもらえました。

機種契約番号を確認する方法を教えてください。 | よくあるご質問(FAQ) | サポート | ソフトバンク
ソフトバンクのサポートのページです。製品・サービスに関するサポート情報や通信障害、メンテナンス情報などをご紹介します。

③オンラインで機種変更する際のログインパスワードがMy Softbankのものと一致しない

オンラインで機種変更をする際に、途中で「トクするサポート」の特典を利用する場合のログイン画面に飛ばされます。そこで、機種契約番号とパスワードを入力する必要があるのですが、ここでMy Softbankにログインできるパスワードを入力しても、「機種契約番号またはパスワードが異なります」と表示されてログインできません。なぜMy Softbankはログインできるのに、こっちのログイン画面だとログインできないのか不思議です。

このままでは先に進めないので、パスワード入力欄の下にある「パスワードがわからないかたはこちら」をクリックすると、機種契約番号と初期化用パスワードが入力された書類を郵送してもらうことになりました。

申請から4日で書類が届き、パスワードを設定し直すことができました。

④オンラインでは、「トクするサポート」の特典を利用して機種変更できない、、?

ソフトバンクのオンラインショップで機種を購入することができるのですが、よく見ずに進めていくと、ソフトバンクの回線を契約している前提で話が進んでしまいます。そのため、LINEMOの回線を継続して契約したまま、オンラインで「トクするサポート」の特典を利用して機種変更できないのかと勘違いしてしまいました。

④については、ソフトバンクのチャットサポートでオンラインでも機種変更できることを確認しました。また、オンラインショップで機種を選択する際に、一覧の一番下にある「機種のみを購入する場合はこちら」を選択する必要がありました。

⑤「契約者登録住所が正しく登録されていない」と表示されて、手続きを進めることができない

オンラインショップで機種変更をする際に、上記のメッセージが表示されて手続きを進めることができなくってしまいました。My Softbankで確認したところ、正しく登録されているように見えたので、サポートに電話して確認していただきました。そうすると、どうやら住所番号?が正しくなかったようで、その場で住所を再登録してもらえました。

再登録してから約15分後くらいには、オンラインショップでの手続きを進めることができました。

手順

特典受付開始日を確認して、2年以上が経過していることがわかりましたので、特典を利用して機種変更していきます。

必要な情報としては以下の通りです。

  • 機種契約番号
  • 上記の③で設定したパスワード

①ソフトバンクのオンラインショップにアクセス

②機種を選択する画面で、希望する機種の「予約・購入する」を選択

③ご契約状況は「ソフトバンクの回線を契約していない」を選択

④希望した機種のカラーや容量を選択し、下のほうにある『「トクするサポート(トクするサポート+、新トクするサポート含む)※」の特典を利用する場合はログイン をしてください』のログインをクリック

⑤書類で届いたパスワードでログインした場合は、任意のパスワードに変更することを求められ、新しいパスワードとメールアドレスを登録します。これで、次回からは書類ではなくて、Web上でMy Softbankのパスワードを変更できるようになるようです。登録したメールアドレスに届いた確認番号を入力して次に進みます。

⑥「My SoftBank利用規約」を確認して、「同意する」をクリック

⑦「機種の回収・下取り」で「はい、特典を利用する」を選択

⑧画面に従って必要な情報を入力し、申し込み完了

必要な情報を得るのが大変でしたが、「トクするサポート」の特典を利用した機種変更の手続自体は、あっさりとできました。

My Softbankについて

ソフトバンクの電話番号は契約していない(LINEMOの回線を使用中)ためか、SoftBank ID
(ソフトバンクの携帯電話番号または英数字のID)でログインすると、My Softbankで契約などに関する情報を見ようしても、「お客さまのご契約・ご利用状況ではお手続きできません。」と表示されて確認することができません。

しかし、機種契約番号でログインすると、デザインが異なるMy Softbankのページに遷移して、利用料金や分割支払い情報、契約しているオプションについて確認することができます。(契約者情報の詳細については相変わらず確認できません。)

通常だと、機種契約番号でログインするページにはたどり着かないと思いますが、以下のURLからだと可能です。

ログイン | My SoftBank | ソフトバンク

これもまた不親切で不思議なシステム構造です。。

手続き後

「トクするサポート」の特典を利用して機種変更を申し込んだ次の日に、新しく購入した機種が発送されました。意外にも早く発送されたのでよかったです。

申し込んだ2日後には、端末回収用送付キットを1週間ほどで発送する旨のメールが届きました。これで、機種変更前のiPhoneを送付すれば、手続きは完了です。

まとめ

回線をLINEMOにしてから初めての機種変更かつ、「トクするサポート」の特典を初めて利用してみました。

学びとしては、以下のとおりです。

  • LINEMOとトクするサポートの組み合わせを継続したまま機種変更は可能
  • トクするサポートの特典を利用するためには、特典受付開始日機種契約番号機種契約番号に紐づくログインパスワードを事前に入手しておく
  • 手続きはオンラインショップでほぼ完結できる

予想以上に手間と時間がかかりましたが、サポートの対応はよかったので、調べても解決しないことはチャットや電話することでなんとかなりました。

ただ、システムが親切ではないと感じる点がいくつかあったので、次からはSIM単体とSIMフリーの端末を入手するのがシンプルで管理しやすいかなと思いました。

COMMENT

プロフィール

まっく

「Less is more.」という考え方に出会い、日常やアウトドア(登山・ハイキングなど)でシンプルに心地よく過ごすことを目指し、自分なりのベーシックを日々追求・実践しています。そんなコトを少しだけシェアするブログです。

Follow me!
タイトルとURLをコピーしました