【プログラマー】就活をして知ったフリーランスという生き方

PROGRAMMING

どうも、ガクヒトです!

現在、プログラマーを目指して就活やプログラミングの学習を進めているのですが、そんな状況の中でわかったことがあります。

スポンサーリンク

就活初期の話

僕が就活を始めた当初は、業界研究もそこまでしていませんでした。

しかもITに興味を持っていなかったので、合同説明会で「IT系だけど文系も歓迎!」と言われても、(どうせ事務的な仕事だろう)と勝手に決めつけてました。

ガクヒト

今思うと、素直に話を聞いてその段階でプログラマーに興味を持っていたら、もう少し早くプログラミングの勉強を始められていたのかな〜と自分の情報収集力の低さに呆れますね。

そして業界研究を進めていくうちに、どうやら文系でもIT業界に本当にチャレンジできることを知ります。

しかも理系の情報系じゃないといけないと思うようなプログラマーとしてです。

就活中期の話

文系でもIT業界でプログラマーという働き方ができることを知ってからIT業界に興味を持ち始めました。

そして大手Slerの会社説明会に参加してから、一気に自分はIT業界で生きていく考え方になりました。なぜその考え方になったのかというと、

・ITによって社会は支えられている。

・多くの人々の生活を豊かに便利にすることができる。

・プログラマーはそれを支えることがやりがい。

・プログラミングスキルは誰でも身に付けることができる。

・これからの自分の資産になり、様々な働き方がある。

ということを、その説明会で知ることができ、自分に向いていると感じたのが大きかったですね。

それまで何をやりたいか決まってなかったし、営業でペコペコしたくもなかったので、     プログラマーは自分にとって天職というか、これだ!という感じでした。

そこからの就活はIT業界に絞って行い始めました。就活エージェントを利用しつつ、自分でも就活サイトを活用していました。

自分はIT業界の中でもSlerに目を向けていました。様々な業界に携わることができることから幅が広がるのではという考えからSlerがいいのではという考えたからです。

また、アプリケーションなどのtoC向けの開発に携わりたいとも思っていたので、業種も絞りつつ数社のSlerにエントリーしました。

結果として自分で受けたSlerは全社落ちてしまい、エージェント経由では1社内定をいただきました。

なぜ落ちたのか?

エントリーした全てのSlerは、文系・未経験歓迎としていました。

文系・未経験ならばしっかりとしたITへの興味や会社への貢献の仕方をアピールしなければなりません。

少しプログラミングを触ったことがあることや、ITへの興味はアピールしていたのですが、それがまだ形になっていなかったのが原因かなと思います。


フリーランスという選択肢

Sler全敗してから、プログラマーとしてのファーストキャリアを考えるようになりました。

その中でフリーランスという選択肢に魅力を感じ始め、ファーストキャリアは実務経験を多く積める会社を選ぼうという考えに変わりました。なぜかというと、フリーランスとして案件を獲得するためには、最低でも1年くらい実務経験が必要だからです。

逆に言うと、実務経験が1年あればフリーランスとして活動できるということです!

そこから、就活に力を入れてその後のキャリアを考えられないような会社に入るよりは、とりあえず実務経験を積めてスキルも身に付けることができる会社をファーストキャリアに選ぼう、となったわけです。

一生同じ会社に勤めるのではなく転職が当たり前になり、「」の時代になっている中で、その会社の安定さとか将来性を考えるよりも、自分の市場価値を高めていくことができるかということを会社に求めるべきなんだということに気がつきました。

自分の市場価値を高めてフリーランスとして活動できれば、会社に縛られることがなく自由なライフスタイルを得る可能性が高くなり、仕事以外の生きていくスキルも身に付けることができると思うのです。

今やるべきは就活?プログラミング学習?

フリーランスという生き方を目指そうと決めてからは、ほとんど就活に力を入れていません。

現在受けている会社に内定を頂けたらそこに行こう、落ちたらすでに内定を頂いている会社もしくはそのうち考えようという感じで、今やるべきことを見極めて行動しています。

そう考えた結果、今やるべきことは

プログラミングスキルを習得すること

・そして、アウトプットをして社会に出てから活かせることをする

この二つに行きつきました。

たとえ就活に失敗したとしても、プログラミングのスキルさえあれば需要はあるため仕事は得られますし、後々に就活したとしてもアピールできる材料にはなると思うからです。

時期的には就活真っ只中ですが、頑張って内定を頂いた会社に入って実際に働いてみたら思っていたのと違うからやめたいと思っても、スキルがなければ会社を辞めても選択肢は少ないだろうし、明るい未来はないだろうと思います。

もちろんスキルが身につく会社に入れるような魅力的な人であればいいのですが、自分は学歴もなく平凡な学生なのでアピールするものはありません。そうなったら何かスキルを身につけて生きていく術を得るしかないのです。

これから

とりあえず社会に出る前に、アルバイトかインターンで実務経験ができるようなスキルを身につけることを当面の目標としていき、

並行して、このブログでアウトプットしていくことも続けていきたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました